Home >> 和食・すし >> 仙酔島

仙酔島

JUGEMテーマ:グルメ

「せんすいじま」と聞いて、「潜水島」を連想していたら「仙酔島」だったんですね(笑

軍艦の形をした「軍艦島」があるんだから、潜水艦の形をした「潜水島」もと思うのは・・・私だけ?

国民宿舎 仙酔島

「仙酔島」は鞆の浦沖合にある無人島で、1時間に3便ある渡船を利用して渡ります。

国民宿舎 仙酔島 国民宿舎 仙酔島

国民宿舎 仙酔島

「国民宿舎 仙酔島」は、船着き場の反対側にあります。

国民宿舎 仙酔島

手づくり備前焼じょっきで味わう生ビール(525円)

備前焼の花瓶に、ビールが注がれて来たのかと思ったよ(笑

数量限定と成っていたので、店員さんに聞いてみたんです。

「特別なビールなんですか?」

すると店員さんが・・・

「ジョッキが足らなくなるから数量限定なんですよ。」

「ビールじゃ無いんだ(笑」

「割れたり欠けたりしたらどんどん減っていくんで、数量は減る一方なんですけどね♪」

きめ細かい泡と滑らかな飲み心地で旨いのは、備前焼ジョッキのお陰だったのね(^^;

国民宿舎 仙酔島 国民宿舎 仙酔島

食前酒と豆腐

豆腐は、塩をつけて頂きます。

国民宿舎 仙酔島

刺身の盛り合せ

国民宿舎 仙酔島

鯛の頭焼き

頭焼きは味付けされていないので、岩塩を適量振り掛けお湯を注いで頂きます。

国民宿舎 仙酔島

国民宿舎 仙酔島

焼き物

キンカンと小豆入り田楽味噌につけて頂きます。

国民宿舎 仙酔島

鯛皮の酢の物

差ほど酸っぱくない酢の物で、パリッと揚げられた皮の歯応えと塩梅もイイね♪

国民宿舎 仙酔島

車エビの躍り食い

国民宿舎 仙酔島

メバルの唐揚げ

カラリと揚がって小骨まで頂けます。

国民宿舎 仙酔島

国民宿舎 仙酔島 国民宿舎 仙酔島

寄せ鍋

お鍋の〆は、ご飯とお蕎麦から選べます。

国民宿舎 仙酔島

シャコ刺し

国民宿舎 仙酔島



国民宿舎 仙酔島

焼きおにぎり

鍋のスープに入れて雑炊にしても良いそうですが、お腹いっぱいでお持ち帰りにしました(^^;

国民宿舎 仙酔島

一口サイズのデザートは種類が多く食べやすい♪

食べきれないほどの料理ですが、どの料理も味わい深くほぼ完食できました(笑

お昼のお部屋食プラン(5,250円)

入浴料も含みます。

  
楽天通販は、こちらからどうぞ♪


場所:広島県福山市鞆町後地3373-2
電話:084-970-5050
営業時間:
定休日:
駐車場:事前連絡で、鞆シーサイドホテルに駐車できます。 


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
DAI | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:和食・すし
Comment








Trackback








  

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode
人気ブログランキング
  • SEOブログパーツ

seo great banner

Recommend