Home >> 食材・酒店・食器 >> かんてんぱぱショップ 岡山店
Page: 2/4 << >>

かんてんぱぱショップ 岡山店

喪中のはがきで学生時代の恩師が亡くなったと知り、いろいろ調べるともう10ヶ月も前のことだった。
今更どうしようもないけど、知らない顔もできない。
そこで、DAIちゃんと一緒にお供えの線香を買い恩師のお宅を尋ねました。

呼び鈴を鳴らすと家の中から「どちら様でしょうか?」という上品な声が聞こえた。奥さんの声に間違いない。
「DAIです!(実際は本名を名乗ってます)先生に線香をあげさせてください」
「あらDAIさん。ちょっと待ってくださいね」しゃべりながら戸をあけてくれた。

「お久しぶり〜」と言いながら、奥さんは私を見つけて「え〜と・・・どちらさんです?」
「HIDEです。ご無沙汰しています。」
「へっ! HIDEさん? あの細かったHIDEさん?」
「は、はい・・ダイエットしないといけないんです・・・はははっ(汗)・・」

そんな楽しい?会話をして霊前にお参りした。
「ほんとに久しぶりねぇ〜何年会ってないかしら・・・でも人ってかわるのねぇ・・・HIDEさんだと分からなかったわ」
もう勘弁してくれ!

「たしか、お母様もやせていたわよね。あの頃は細かったものね・・・」
「いや、もう随分たちますから・・・」
「でもねぇ〜  あのHIDEさんがこんなになるなんて・・・」
・・・・一発殴っていいッスか?!

たしかに昔は170センチで49キロっしかなかった。でも細いからって空を自由に飛べるわけじゃない。
人間は、鳥にはなれないけど豚にはなれるんだ。
ちきしょ〜!! やせてやる!!

かんてんぱぱショップ 外観

やって来たのは、「かんてんぱぱショップ」
このお店は寒天の専門店。長野県にある伊那食品という会社で、国内寒天市場の8割、世界市場においても2割のシェアを誇る、寒天のトップメーカーなのです。

かんてんぱぱショップ 店内 かんてんぱぱショップ 店内

店内は清潔な感じだなぁ〜って感心してたら綺麗な店員さんが出てきて新製品の説明をはじめた。最後に「試食はこちらの棚とこちらにありますからあちらで召し上がって下さい。コーヒーなどの試飲もありますからご自由にどうぞ」と手をさした。

かんてんぱぱショップ 店内 かんてんぱぱショップ 店内

試食に、こんな素敵な場所が用意されてます。
ちょっとした喫茶店でしょ? でもココではタダで自由にくつろげます。

かんてんぱぱショップ 店内 かんてんぱぱショップ 店内

コーヒーを飲むときには備え付けの紙コップもあるけど、棚に並んだウエッジウッドやら、ロイヤルコペンハーゲンのカップを自由に使うことも出来ます。
どんなコーヒーがあるのか、コーヒーメーカーを見ると有機コーヒーなんてのもあるじゃない!
これは、ちょっとしたカフェなら結構なお値段を取られますよ。

かんてんぱぱショップ 店内 かんてんぱぱショップ 店内

他には、寒天のお茶やスープも置いてます。
なんて太っ腹な会社なんでしょ!

かんてんぱぱショップ 製品 かんてんぱぱショップ 製品

左が購入したケーキと寒天雑炊。右はいただいた試供品。
しっかり痩せなきゃね(笑)
楽天かんてんぱぱ



営業時間:9:00〜17:30
定休日:土曜・日曜・祝祭日
住 所:岡山市平田101−101
TEL:086−242−5588
駐車場:あり
HP:http://www.kantenpp.co.jp/index.html

かんてんぱぱ 岡山店
HIDE | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:食材・酒店・食器
Home >> 食材・酒店・食器 >> アルムの里 その2

アルムの里 その2

その1

アルムの里

実は月に二回程度「アルムの里」に足を運んでいるんです。
なぜかって、あのネッカ卵に魅せられているからなのです。
毎回大振りの卵が20個入ってるパック(550円)を買って帰るのですが、今日も同じようにレジに持っていくと、「もう初生み卵は食べましたか?」って店長さんが話しかけてきました。
初生みの卵って時々に黄身が無かったりすると聞いてたので敬遠してたのですが、店主によると黄身の割合が普通の卵より多くて卵かけご飯に最適なんだと教えてくれた。
こうなりゃ買うしかないよね。
お気に入りの特製しょうゆと一緒に買って帰り、次の日に食べると確かに小ぶりのくせに黄身が多くて卵かけご飯に最適でした。
見かけたら、一度試してくださいね。

農弁1

店長に勧められたので「農弁」も購入。
タレをご飯にかけて焼き鳥をつかもうとしたら、串が無い??
串は、はずしてご飯にのせてました(笑)考えてみたら当然かな。
これで500円。少し足りないかと思ったけど、かなりお腹も膨れます。

農弁2

こちらの農弁も500円。鳥めしのおにぎり2個入ってます。
おにぎりだけで300円だったから、玉子焼きなんかも入ってるのでお得なんでしょう。
しいたけが、いい味出してます^^

食後にはこの店を北に行き、二つ目の信号を右に曲がると「麦のひげ」というパン屋で美味しいパンを買い、無料のコーヒーで〆ました。
こんなドライブをするのも楽しいかも知れませんよ。
HIDE | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark | category:食材・酒店・食器
Home >> 食材・酒店・食器 >> 丸本酒造

丸本酒造



ワイナリーを後にして、DAIちゃん号は高速道路で鴨方までやって来ました。
Bダッシュスピードでギリギリで予約時間に間に合いました(笑
昼ごはんを食べそこねても、酒があれば幸せなんですよね♪
到着した丸本酒造さんの建物は重文クラスの由緒ある建物なんです。
そんな建物で実際に日本酒を作っているのは珍しいそうです。



丸本酒造さんの前には、昔使っていた酒米を炊く釜が展示してあった。
ちゃり君は相撲を取ろうとガップリ四つに組んだけど、勝ってもドーピング検査で大量のアルコールの検出で失格になると悟り途中であきらめた。
もうちょっとで勝てたのに(笑
ほんとは何をしていたのでしょう?



工場内は、帽子と白衣を着用して見学です。かわいいでしょ?(笑
醸造の順番をわかりやすく説明してくれます。
じっくり聞くと日本酒の作り方がわかるので、いろんな質問しながらめぐりましょう♪



この日案内してくれたお兄ちゃんは、何年かここで杜氏の経験を積んだ立派な蔵人。なのでしっかり話を聞きましょう。
700円でお土産つきの蔵見学はとっても楽しいですよ。
でも、春先に来ると出来立て、絞りたての日本酒が飲めるのでねらい目なんです。
みんな〜!春にまた来ようね〜!!



見学が終わると、待ちに待った休憩室での試飲タイム。
発泡酒やらなんやら、イッパイいただきました。
後から参加したおばちゃんに最初の行程を見せるために、お兄ちゃんはおばちゃん達を引き連れて蔵に消えていった。
誰もいなくなった試飲のカウンターの中にちゃり君が入り込んだ。
試飲の酒が入った冷蔵庫をあさり、一番よさそうな吟醸酒を見つけて「いいのがありましたよ〜」ってみんなに注いでくれた。

丸本酒造
お前なかなかやるじゃん!

そこに事務のおばちゃんがやってきて、カウンターの中のちゃり君を見つけた。
カウンターの中でチーママをしているちゃり君に「すみません〜」とお礼を言って交代。私としては、ちゃりにいっぱい注いでもらいたかったなぁ〜☆



ここに来れば、会員制で購入出来る「竹林」を購入する事が出来ます。
この酒は料理と合う酒なんです。
この蔵で売っているメインのお酒が変わりつつあるのかもしれません。
「かもみどり」はやや甘口の日本酒ですが、ここの吟醸酒と生酒はほんとに美味しいお酒です。
我々は試飲して気に入ったお酒を購入したのでした☆

竹林 かろやか


詳しい情報はHP丸本酒造でどうぞ
HIDE | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark | category:食材・酒店・食器
Home >> 食材・酒店・食器 >> サッポロワイン岡山ワイナリー

サッポロワイン岡山ワイナリー

前回の訪問→サッポロワイン岡山ワイナリー

キリン工場を出て到着したのは、「サッポロワイン岡山ワイナリー」です。
ちょっとメジャーすぎるかな(笑



今回お邪魔すると以前来たときとシステムが変って、運転手用のジュースがなくなってた。 ちょっと残念です。




以前はカウンターで試飲用のカップをもらったので、今回も「カップ下さい♪」とお姉さんに言うと、試飲出来る店舗兼試飲会場で用意していると言われました。
ショップに行こうとして足を止めた。有料試飲と書いてあるじゃないか!
棚に並んでるワインを見るとかなり高級そう。
一本5000円くらいの物が一杯2〜400円くらいで有料試飲が出来るらしい。
「ちょっと試飲がしたけど、お勧めのワインはありますか?」お金払ってもいいから美味しいのが飲みたい☆
「こちらのは、有料ですけどいいですか?あちらには無料の物が揃っていますよ」
指さした別の棚を見ると、良さそうなのが並んでいる。あれが試飲できるのか・・
「じゃあ無料の方で・・・」さっと考えが変りました(笑
タダならいっぱい飲んでやる!という勢いの我々は、次々にワインの試飲をしていった。
カウンターを離れてショップに行っても樽から樽に試飲をして廻ったのだった☆
マスカットの発砲酒ポレールスパークリングアレキサンドリアが値段と味のバランスが良く、みんなで購入しました。これはオススメです☆


店内を見ていると「Wineめんたい」っていう商品を見つけました。
「これどうなの?」「どうよ〜!?」「買ってみるか?」
こんな話をしていたらお姉さんが気を利かせて試食させてくれました。
「こりゃ旨いわ〜☆」みんな同じ意見です。
通販でも買えるみたいなので気になる人は試してね♪
ここでどうぞ→Wineめんたい

詳しい情報はHP サッポロワイン岡山ワイナリー
HIDE | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:食材・酒店・食器
Home >> 食材・酒店・食器 >> キリンビアパーク 岡山 

キリンビアパーク 岡山 



「タダでビールが飲めるぞ!」っていう甘い言葉に引かれてやって来たのは「キリンビアパーク 岡山」
酒のあるところには、とりあえず行ってしまうBグル隊です♪
「キリンビアパーク 岡山」は、工場見学とビールの試飲が無料で出来るんです。



まずは、このホールでビールの出来上がる工程を見学します。
本編が始まる前、キリンビールのフルバージョンCMが流れているのですが、これがかなり面白かったりします☆



この券ででビール又はジュースが二杯飲めるんです。



お姉さんが工場内を案内してくれます。



日曜日は工場がお休み。なので実際に動いているところ見れませんが、ビデオで行程を見ることが出来ます。
「わからない事があったら何でも質問して下さい」と言うお姉さんの言葉を真に受けて「smoothていうビールがあるけどなんでスムースって言うの?英語の発音はスムーズだよね。なんで?」
すると、お姉さんはかなり戸惑った。
「・・あっ あの♪・・・わかりません。後で調べてお知らせします・・・」とちょっと悲しげな顔をした。
「おいおい、やめてやれよ!」っていう周りの視線は何?な、なんか俺・・・悪者?   
でもお姉さんは試飲中にホントに調べて来てくれました。お手数かけました☆



工場見学が終わり、待ちに待ったビールの試飲☆
早速樽からビールを注いでもらいテーブルにつくと、案内してくれたお姉さんが缶ビールを持って現れた。
そして、美味しいビールのつぎ方「三度注ぎ」の妙技を披露してくれました。
旨そうに注ぎ終わったをビール指さしながら「どなたか飲みますか?」とお姉さんが言うが早いかDAIちゃんがサッと手を挙げた。
餌があればDAIちゃんは素早いのだ(笑

「ルネッサ〜ンス!」

みんなで朝から乾杯☆今日は酒屋巡りなのです♪



5分かけてじっくりと注いだ「三度注ぎ」のビールは炭酸が少し抜けてまろやかで飲みやすい。
でも、5分も待てないので我家ではきっとしないでしょう(笑



まだ発売前の「ストロング7」も試飲しました。
コイツはなかなか効きます。飲み干すとクラッと来ました(笑
試したい人はビアパークで試飲しましょう♪
でも22日には販売開始ですから飲みたい人は試してね☆

さて、気になったのはココの売店。ビアパークでしか手に入らないグッズの他に、小岩井のチーズがずらりと並んでいます。
これだけの品揃えはなかなか無いみたいで、チーズだけを求めてやって来る人もいるみたいなんです。
チーズ好きの人は、ここに来たなら売店をのぞいて下さい。
お勧めチーズは小岩井オードブルチーズオニオン
めっちゃ旨いので是非試してね♪



詳しい情報はキリンビアパーク岡山でどうぞ
HIDE | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark | category:食材・酒店・食器
Home >> 食材・酒店・食器 >> 新見天然πウォーター

新見天然πウォーター

人間の身体の60%〜70%は水分で出来ているという。
そこで、体脂肪計に乗ったら残りは脂肪だったと判明したHIDEです^^

さて、今日は変わりネタ、水の販売所の紹介です。
やっぱり水っていうのは、食の原点。これをおろそかにしてはいけません。
水の事を大切にする料理人のいるお店なら、安心して食事を楽しむ事が出来ますからね♪水商売って言うくらいですから・・・
特に、スープを大切にするラーメン屋さんの中には水に手間をかけたお店もあるんです。たとえば、「支那そばや」の厨房の下に見える整水器は、かなり大きな物を使ってます。

水道水の蛇口がそのまま寸胴に入る造りのラーメン屋さんが、随分昔にTVで話していた。
「同じ分量で材料を入れて同じように作るんですが、毎日味が違うんです。これが不思議なんです・・・」
これは浄水場で使う薬品の量が毎日違うから当たり前なんですよね。つまり水道水の味は毎日違うって事なんです。
何日も煮込む豚骨系スープならそんなに神経質にならなくてもイイでしょうが、あっさり鶏ガラスープのお店なら整水器で水を安定させないと、味にばらつきが出るのはしかたない気がします。
で・・・そのラーメン屋さんは、しばらくして閉店してましたよ(^^;

新見市内の少し南に「天然πウォーター」を扱う場所があります。
天然πウォーターは隕石が落ちた場所だとか石灰岩がある場所だとか、まあそんな難しい事は知りませんが、とにかくこの水でお茶やコーヒーを入れると旨いのです。
それに天然水だから安心でしょ?



自前のポリタンクをいくつか車のトランクに積み込み、県北にドライブ感覚で出かけました。
河本ダムが見えたらもう一息で到着です。
このダムを渡り、そのまま数百メートル走るとお目当ての「天然πウォーター注水場所」です^^




こんな建物なんですよ。スゴイでしょ?
一階に入って「こんにちは〜」て声をかければ中からおばちゃんが出てきて注文を聞いてくれます。
「このタンクに入れて下さい」で注文終わり(笑
持ってきたポリタンクを、ホースから惜しげもなく出てくる大量の天然πウォーターでゴシゴシとタンクの中まで洗ってから注水してくれた。
う〜ん丁寧な仕事だ。
ココでは通販もしていて、片隅に大量のポリタンクが出荷を控えて並んでいた。
何気なく宛先を見ると岡山市新保・・・○○某と書かれていた。
何処かで見た名前なんだけど思い出さない・・・

すぐにポリタンクは天然πウォーターで一杯になり車に詰め込んだ。
20リットル630円


こんな鍾乳洞から天然πウォーターを採るんだって・・・
一度入ってみたいですね。

帰り道でフッと思い出した。ニヤニヤしながら運転してると
「なにが嬉しいの?!」って聞かれて
「さっきの通販の宛先を思い出したんだ。あれ山金だよ」
そういや山金ラーメンは、新見の天然水を使ってると何かで見た気がした。
あそこも安心できる水を使ったお店なんですね。

連絡先 金附工業株式会社 天然πウォーター
筺В娃牽僑掘檻沓押治横娃苅
注入時間:8:00〜15:30
定休日:月曜日

新見天然πウォーター
HIDE | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark | category:食材・酒店・食器
Home >> 食材・酒店・食器 >> 吉田牧場

吉田牧場



情熱大陸にも紹介されて日本全国のレストランからの注文が入る「吉田牧場」にやってきました。
ややこしい場所かと思ったら、円城の道の駅を過ぎてすぐに東に入り建部方面に道なりに行くと見つかります。




店内には落書きみたいな説明書きがあります。
前回来た時より増えてるかな(笑



ショーウインドウの中には冗談のようにチーズが数個置いてあった。
「今日のチーズはこれだけですか?」と女将さんに尋ねると
「ちょっと取ってきます♪」って奥にチーズを取りに行った。
普段はあまりチーズの種類は無い。
この日も、フレッシュとラクレットがあれば良いかな?って思っていたけど、カマンベールとサンマルセランもあった。




女将さんに「どっちがお勧め?」と尋ねると
「私はサンマルセランが好きなんです」
その一言でサンマルセランに決定。
一個600円でした。



カマンベールよりやわらかく癖の無い味です。
「吉田牧場」のチーズはイタリア人が驚いたすばらしいチーズです。
美味しいチーズを作りたいから、チーズのための乳牛を育てているんです。
そんな牧場は類を見ません。
ここの名物「カチョカバロ」は今でも数ヶ月待ちなんです。
吉田牧場のチーズは時々通販でも出ていますが、電話予約が良いでしょうね。
このチーズと冷えたビールやウイスキー・ブランデーの水割りと合わせると、この時期最高の幸せがお口に広がります。

岡山健加賀郡吉備中央町上田東2390-3
TEL:0867-4-1189
FAX:0867-34-1449
営業時間:11:00〜15:00

吉田牧場
HIDE | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark | category:食材・酒店・食器
Home >> 食材・酒店・食器 >> 本和風鶏唐揚

本和風鶏唐揚

とあるラーメン屋に行った時の話・・・
唐揚げを注文したんですが、息子がえらく気に入って一人で全部平らげる勢いで食べたんです。
ラーメンも全部完食してレジで会計をしながら尋ねてみました。
「柔らかくて美味しい唐揚げですね〜♪どうやって作ってるんですか?」
まあ、教えてくれる訳ないんですが、私ぐらいの歳になるととりあえず尋ねてみるんです。すると
「こんなのがあるんですよ・・・あっ!(^^; ・・・作ってもらってるんです。」
「??・・・そ、そうなんですか〜☆」

内心、ムフフって感じ^^
どうやら市販の物を使ってるらしい。
その日から、同じ味の冷凍唐揚げを求めて色々試してみたんですが、ついに同じ物を発見しました。
Aプライスで見つけたニチレイさんの「本和風鶏唐揚」です。

見た目も味もあのまんま。
この唐揚げは優秀です。お店で使いたくなるのもわかります。
なぜって、この冷凍唐揚げはすでに火が通ってるんです。
生にえにで、食あたりなんてしませんし、レンジでチンして油で30秒ほど揚げるだけで完成する優れもの。
しかも、かなりイイ味に仕上がっています。

下の写真の唐揚げの感じをよく覚えていろんなお店に行ってみて下さい。
結構いろんなお店が使っていますから♪
最近の冷凍技術は素晴らしいです。
1000円程度なので一度この唐揚げを試して見て下さい。かなりいけますよ☆



HIDE | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark | category:食材・酒店・食器
Home >> 食材・酒店・食器 >> サッポロワイン岡山ワイナリー

サッポロワイン岡山ワイナリー


「サッポロワイン岡山ワイナリー」は、湖畔にひっそりとたたずむ南仏を思い起こさせるシャトー風の建物です。
ここでは、ワインの試飲が出来て直売もしています。


試飲を希望するときにはバーカウンターでカップをもらってください。
アルコールが駄目な人や運転手には、ジュースを一杯サービスしてくれます。
しっかりテイスティングして、好みのワインを見つけてはいかがでしょう。
私は、試飲→試飲→試飲→購入そして試飲→イッパイ試飲で、「サッポロワイン岡山ワイナリー」を後にしました(笑



場所:岡山県赤磐市東軽部1556
筺086-957-3838
営業時間:9:00〜17:00
定休日:年末年始
駐車場:たくさん

サッポロワイン岡山ワイナリー
DAI | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark | category:食材・酒店・食器
Home >> 食材・酒店・食器 >> 利守酒造株式会社

利守酒造株式会社


BBQで使うソーセージを捜し求めていると「酒一筋」の文字が目に入った。
するとHIDEさんが・・・
「蔵元だ。寄ってみる?」
直売してるのかな?キョロキョロ見渡すと直売の文字が見えた!
という事でやって来たのは「利守酒造株式会社


利守酒造は、「地元の米を使い、地元の水で仕込み、その気候と風土で醸し出す備前焼大窯による千年前の酒造」
そんな本物の地酒にこだわり続けているそうです。

ここから買えます

場所:岡山県赤磐市西軽部762−1
筺В娃牽供檻坑毅掘檻械隠隠
Fax:086−957−3790
営業時間:9:00〜19:00
定休日:不定休
駐車場:3台ぐらい

利守酒造株式会社
DAI | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:食材・酒店・食器







  

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode
人気ブログランキング
  • SEOブログパーツ

seo great banner

Recommend